ビットコイン採掘難易度が過去最高を記録、マイナーの収益性低迷が深刻化

話題

採掘難易度の上昇とは

2024年5月5日、ビットコイン採掘の難易度が過去最高となる大台に達しました。ビットコイン採掘の難易度は、ネットワーク全体の計算能力に応じて約2週間ごとに調整されます。計算能力が高まれば難易度も上がり、新しいブロックを見つける確率が下がります。

最新の調整で、ビットコイン採掘の難易度は過去最高の37.6兆に達しました。これは、高性能な採掘機を使っても新規ブロックを見つけるのが困難になったことを意味しています。

マイナーの採算が著しく悪化

採掘難易度の上昇は、マイナーの採算性を直撃しています。採掘報酬は一定ですが、新規ブロック発見の確率が下がれば、同じ電力とリソースを使っても報酬が減少するためです。中小規模のマイナーは赤字となり、事業の継続が危ぶまれる状況です。

過去1年間のビットコイン採掘難易度の推移

2023年5月 : 28.6兆
2023年7月 : 30.2兆
2023年9月 : 32.1兆
2023年11月: 34.6兆
2024年1月 : 35.9兆
2024年3月 : 36.8兆
2024年5月 : 37.6兆 (過去最高)

スケールメリットを持つ大手マイナーへの集中が加速か

このような環境下で、規模の経済を活かせる大手マイナーへの集中が一層進む可能性があります。大手は低コストの再生可能エネルギーを調達しやすく、高額な専用マシンの更新も容易です。中小マイナーが次々と撤退に追い込まれれば、マイニングの中央集権化が避けられない状況になりかねません。

マイナーの採算性悪化と市場の寡占化は、ビットコインのデータ信頼性を損なう危険性があります。分散化の重要性をふまえ、採掘難易度への対策が業界全体で検討されるでしょう。

主要キーワード解説

  • ビットコイン採掘 – 新規ビットコインを発行し、取引の承認を行うプロセス。高性能なコンピューティング能力が必要。
  • 採掘難易度 – ビットコインネットワークの総計算能力に応じて採掘の難易度が調整される。計算能力が高まれば難易度も上がる。
  • 規模の経済 – 事業の規模が大きくなるほどコストが抑えられ、収益性が高まる経済原理。
  • 中央集権化 – 分散するべきシステムが特定の主体に集中する事態。ビットコインでは避けるべき問題視される。
お知らせ

Pi Networkは、ブロックチェーン技術を活用した仮想通貨プロジェクトで、ユーザーがスマートフォンを使ってPiというコインを採掘できるように設計されています。このプロジェクトの目的は、仮想通貨の普及を促進することです。

このプロジェクトは、2019年にスタンフォード大学の博士課程の学生たちによって立ち上げられました。Pi Networkは、ユーザーがアプリを起動し、毎日一回ボタンを押すだけでPiコインを採掘できる、というシンプルでエコフレンドリーな方法を提供しています。

Pi Networkの特徴の一つは、ユーザーが自分のネットワークを拡大することで採掘速度を上げることができる点です。さらに、Pi NetworkはユーザーがPiのプラットフォーム上でウェブアプリケーションを作成したり、利用したりできるようにすることで、Piコインの価値を高めることを目指しています。

現在、Pi Networkはメインネットの立ち上げに向けて開発を進めています。Pi Networkに参加するためには、モバイルアプリをダウンロードし、招待コードを入力する必要があります。Pi Networkは、仮想通貨の未来を切り開くための革新的なプロジェクトと言えるでしょう。

<<参加方法>>
Pi Networkに参加していない方は、こちらのリンクから始められます。私の紹介コードを使って登録すると、私もあなたもPiを得られるようになります。Pi Networkは、スマホで簡単に仮想通貨「Pi」をマイニングできるアプリです。1日1回ボタンを押すと、スマホを放置している間も24時間分のマイニングが開始されます。私は2023年では年間357日分のマイニングを行い招待を受けた方は多くの恩恵を受けられました。紹介コードを使って登録すると、あなたのマイニング速度が25%アップする特典があります。
 https://minepi.com/

より詳しい案内と登録方法はこちらに記載しました。

世界で5000万人が参加しているスマホの仮想通貨マイニングアプリ(PiNetwork -パイネットワーク-)の紹介
マイニングはスマホ単体で可能な仮想通貨を紹介します。スマホでマイニングするといっても電池は消耗せず、1日1回アプリを起動してマイニングボタンをタップするだけでマイニングができるものです。
話題
シェアする

コメント

タイトルとURLをコピーしました