UpRockの紹介:スマホ帯域を貸出して仮想通貨を稼ぐプロジェクト

話題

UpRockは、リアルタイムのAIインサイトを提供する革新的なプラットフォームです。Web3技術とAIを組み合わせることで、個人や企業が最新の情報を手軽に取得し、意思決定をサポートします。この記事では、UpRockの始め方と初心者に向けての基本的な説明を行い、登録方法を紹介します。

UpRockとは何か?

UpRockは、分散型物理インフラを活用し、ユーザーがAIを使ってリアルタイムのインサイトを交換するプラットフォームです。これにより、大手企業だけでなく、個人でも高度なデータ解析と情報取得が可能になります。

UpRockの主な特徴

  • リアルタイムインサイト:最新のデータをリアルタイムで取得し、重要な情報を素早く把握。
  • 分散型インフラ:ユーザーのデバイスを利用してデータを収集し、安全で効率的な情報提供を実現。
  • AI駆動:AI技術を駆使して、大量のデータから有益なインサイトを抽出。
  • トークン報酬:デバイスのリソースを提供することで、UpRockトークンを獲得。

UpRockの始め方

1. UpRockアカウントの作成

まずは、公式サイトからUpRockのアカウントを作成します。下記リンクにアクセスして、メールアドレスを登録して手続きをしてください。(リファ有り)

UpRock
Super-charge your passive income and save time and money with UpRock's AI-powered deals

2. アプリのダウンロード

アプリはiOS、Androidの両方に対応しています。UpRock内の案内に従ってアプリのインストール画面に移動します。

3. デバイスの設定

アプリ内でデバイスの設定を行い、デバイスがUpRockネットワークに参加する準備をします。これにより、あなたのデバイスがリアルタイムデータの収集に貢献し、報酬を得ることができます。

常にデータ通信が行われますので、モバイル回線運用がきになるかたはSettingsの画面からWi-Fi onlyの欄でスイッチをオンにすると良いです。

4. Usernameとプロフィール画像の設定

Settingsの画面からUsernameとプロフィール画像を設定する必要があります。
UsernameはニックネームでOKです。プロフィール画像は好きな写真などを設定すればOKです。Rewardタブでチェックマークが全てつけば良いです。

5. トークンの獲得と管理

デバイスがネットワークに貢献することで、UpRockトークンを獲得できます。トークンはアプリ内のWalletで確認でき、将来的には外部ウォレットに転送することも可能です。バックグラウンドで稼働し、勝手に貯まるので適当に覗いてみると良いです。

適当に稼働させていくとこの画面が増えていきます。

UpRock ホワイトペーパーの概要

ホワイトペーパーリンク:https://docs.uprock.com/

AIインサイト交換の力で人々を支援するための分散型物理インフラ

「原始人の石からサピエンスのUpRockへ:AIインサイト・アズ・ア・サービスを解き放ち、サピエンスを向上させる」

概要

情報過多の時代において、AIが洞察を解読し提供する力は否定できません。しかし、この潜在力は主に中央集権的な組織によって独占されており、検閲、偏見、リアルタイムでの関連性の欠如に対する懸念が高まっています。UpRockはこれに対する解毒剤として、分散型技術とWeb3の原則を活用し、AIの風景を再構築します。

問題点

現在のAIは大手テック企業によって主に管理されており、多様で偏りのないリアルタイムの洞察へのアクセスが制限されています。

Web3はデータの管理がテックジャイアントから個人へ移行する未来を約束しました。しかし、大手テックの中央集権的なAIアプローチにより、この集合的な追求が損なわれています。彼らはデータソースを隠し、機能を制限し、不透明なモデレーションポリシーを実施し、データ提供者に適切な補償を行っていません。このアプローチは、Web3の分散型ビジョンの本質に反しています。

機会と革新

現在のAIの風景は、リアルタイムのデータソースとの相互作用の可能性をほとんど掘り下げていません。

UpRockは、クリエイター、ブランド、非営利団体、企業、政府を含む幅広い組織にとって重要な機会を提供します。それは情報を消費するだけでなく、個人の目標に合わせたパーソナライズされたAIウェブアドバイザーを持つことです。これは、インターネットとの相互作用を再定義し、既存の製品にAIを統合する際に見落とされがちな新興の行動に焦点を当てます。

UpRockの知識取得レイヤー(KAL)

UpRockは、現在の最高の技術を活用し、基本モデルの開発に数十億ドルを投資することなく、ユニークでコスト効率の高いインフラを提供します。その魔法は、幅広い適用性に焦点を当てた包括的なシステムを手頃な価格で提供することにあります。

UpRockの特徴的な部分は、サードパーティのスクレイパーやAPIに頼るのではなく、実際のブラウザエンジンを使用してウェブをブラウズするリアルブラウザベースのKALです。これにより、さまざまなユーザーIP国や地域からウェブコンテンツを取得することができます。さらに、私たちは独自のMLモデルを使用して、埋め込まれた画像のキャプションを付け、内容全体のメッセージを失わないようにしています。

有料API

UpRockの主なデータ製品は、有料APIであり、大きく分けて以下の3つのカテゴリに分類されます:トピック特化型(トレンドを含む)、サイト特化型、アーカイブ型。

トピック特化型APIは、狭義または広義のキーワードおよびトピックタグの検索またはサブスクライブを可能にし、これらのトピックに関する新しい情報が提示されるたびに通知します。また、地域ごとの視点や意見をまとめた人間が読める要約も提供します。

プライバシーとセキュリティ

UpRockでは、ユーザーのプライバシー保護とデータセキュリティを最優先に考えています。Web3ネイティブ企業として、ユーザーのアイデンティティとデータ主権を保護することに重点を置いています。

プロフィール作成時に自動的にSolanaベースのウォレットを安全に生成し、参加を促進します。また、KYC(顧客確認)認証を導入する予定であり、安全で信頼性のあるユーザーコミュニティを確保します。

UpRockのデータ収集機能は、個人的な閲覧活動とは独立して動作し、倫理的なデータ収集を実施します。アプリは個人の閲覧履歴を収集または追跡せず、ユーザープライバシーを保証します。

UpRockトークンモデルとマイニング

UpRockトークン($UPT)は、プラットフォーム内の取引や相互作用のためのネイティブ通貨です。ユーザーに帯域幅と計算能力の提供をインセンティブとして、リアルタイムのデータとコンピューティングリソースの収集を促進します。

マイニング報酬率は、以下の公式に基づいて決定されます:

報酬率 = (アップロード速度係数 × ダウンロード速度係数 × 接続タイプ係数 × 自由度スコア係数)× 総マイニング時間

自由度スコア係数は、Freedom Houseによって提供される自由度スコアに基づいており、インターネットの自由度が高い国のデータを反映します。

開発計画 – 強固なインフラの構築

UpRockは、包括的な知識取得と分析プラットフォームを提供するためのインフラ開発において、すでに大きな進展を遂げています。エッジ層のリアルデバイスピアネットワークは、広範なデータカバレッジを提供し、KALを支えます。

UpRockのシステムアーキテクチャは、エッジレイヤー、KAL、AIXダッシュボードの3つの主要コンポーネントに分かれています。これにより、巨大企業専用だったインサイトを民主化し、包括的なデータプールを提供します。

結論:UpRockで未来を迎える – AI時代の成功を支援

UpRockは、高度な技術スタックに支えられ、AI時代における個人や組織の重要なパートナーとなります。リアルタイムのインサイトを提供することで、情報の流れの民主化を推進し、オープンで自由なインターネットの未来に向けた一歩を踏み出します。UpRockの導入により、ユーザーは未使用のリソースを提供しながらAIによる洞察を得ることができ、Web3の原則を尊重しつつ、中央集権的な制約から解放されます。

まとめ

UpRockは、AIとWeb3技術を融合させた先進的なプラットフォームで、誰でも簡単に最新のインサイトを手に入れることができます。この記事を参考に、さっそくUpRockを始めてみましょう!登録時にはぜひ私の紹介コード[あなたの紹介コード]をお使いください。

さらに詳細な情報やアップデートは、公式サイトやブログをチェックしてください。

お知らせ

Pi Networkは、ブロックチェーン技術を活用した仮想通貨プロジェクトで、ユーザーがスマートフォンを使ってPiというコインを採掘できるように設計されています。このプロジェクトの目的は、仮想通貨の普及を促進することです。

このプロジェクトは、2019年にスタンフォード大学の博士課程の学生たちによって立ち上げられました。Pi Networkは、ユーザーがアプリを起動し、毎日一回ボタンを押すだけでPiコインを採掘できる、というシンプルでエコフレンドリーな方法を提供しています。

Pi Networkの特徴の一つは、ユーザーが自分のネットワークを拡大することで採掘速度を上げることができる点です。さらに、Pi NetworkはユーザーがPiのプラットフォーム上でウェブアプリケーションを作成したり、利用したりできるようにすることで、Piコインの価値を高めることを目指しています。

現在、Pi Networkはメインネットの立ち上げに向けて開発を進めています。Pi Networkに参加するためには、モバイルアプリをダウンロードし、招待コードを入力する必要があります。Pi Networkは、仮想通貨の未来を切り開くための革新的なプロジェクトと言えるでしょう。

<<参加方法>>
Pi Networkに参加していない方は、こちらのリンクから始められます。私の紹介コードを使って登録すると、私もあなたもPiを得られるようになります。Pi Networkは、スマホで簡単に仮想通貨「Pi」をマイニングできるアプリです。1日1回ボタンを押すと、スマホを放置している間も24時間分のマイニングが開始されます。私は2023年では年間357日分のマイニングを行い招待を受けた方は多くの恩恵を受けられました。紹介コードを使って登録すると、あなたのマイニング速度が25%アップする特典があります。
 https://minepi.com/

より詳しい案内と登録方法はこちらに記載しました。

世界で5000万人が参加しているスマホの仮想通貨マイニングアプリ(PiNetwork -パイネットワーク-)の紹介
マイニングはスマホ単体で可能な仮想通貨を紹介します。スマホでマイニングするといっても電池は消耗せず、1日1回アプリを起動してマイニングボタンをタップするだけでマイニングができるものです。
話題
シェアする

コメント

タイトルとURLをコピーしました