ステラルーメンとパイネットワークの関係性について

用語説明

ステラルーメンとパイネットワーク: デジタル通貨の未来を切り開く2つのプロジェクト

デジタル通貨の世界は日々変化し続けており、様々なプロジェクトが登場しています。その中でも、ステラルーメンとパイネットワークは、それぞれ独自のアプローチとビジョンを持ち、注目を集めている2つのプロジェクトです。今回は、これらのプロジェクトについて、その特徴や違い、最新情報を紹介します。

ステラルーメン: クロスボーダー取引を可能にするオープンソースの分散型プロトコル

ステラルーメン(XLM)は、デジタル通貨から法定通貨への低コストの転送を可能にするオープンソースの分散型プロトコルを提供しています。これにより、任意の通貨ペア間でのクロスボーダートランザクションが可能となります。例えば、日本円から米ドル、あるいはビットコインからイーサリアムなど、どのような組み合わせでも、ステラルーメンを介して簡単に取引することができます。

ステラは、すべてのアカウントの台帳を保存するサーバが互いに接続し、通信するという形で運用されています。このため、マイニングを必要とせず、アカウント間のトランザクションは合意形成プロセスを通じて行われます。このプロセスは、ステラの合意プロトコル(Stellar Consensus Protocol)と呼ばれ、ステラのネットワークの安全性と効率性を保証しています。

ステラルーメンは、既に活動的なブロックチェーンと通貨を持っており、そのプロトコルは一般的に受け入れられています。ステラルーメンは、多くの取引所で取引されており、2023年5月時点での価格は、1XLMあたり約0.42ドルで、最大供給量は500億XLMです​。また、ステラは、国際的な金融機関や非営利団体などとも提携しており、世界中の人々に金融サービスを提供することを目指しています2​。

パイネットワーク: スマートフォンでデジタル通貨を採掘することを目指すプロジェクト

パイネットワークは、ユーザーがスマートフォンを介して「マイニング」を行うことで、デジタル通貨を手に入れることができるという新しいアプローチを提供しています。ただし、現在の段階では実際のマイニング(トランザクションの検証)は行われておらず、代わりにユーザーはアプリを毎日使用し、自分がロボットでないことを証明することでPIコインのバウチャーを受け取っています。

パイネットワークの目指すところは、一般の人々にデジタル通貨の世界を開放することです。しかし、このプロジェクトはまだ開発段階にあり、PIコインの価値が確定していないため、その達成には時間がかかるかもしれません。パイネットワークは、2023年にブロックチェーンの立ち上げを予定しており、その際にPIコインの価値が設定されるとされています​​。

パイネットワークは、ステラの合意プロトコルを採用しており、これによりスマートフォン上で直感的にパイを「採掘」することができます​​。しかし、パイネットワークがステラルーメンのどの具体的な機能を使用しているのか、またその使用方法についての詳細な情報は公開されていません。これらの情報は、パイネットワークがステラの合意プロトコルを採用しているという一般的な事実を示していますが、具体的な実装や機能についての詳細は明らかにされていません。

ステラルーメンとパイネットワークの比較

これら2つのプロジェクトは、目指すところと現在の状況が大きく異なります。ステラルーメンは、現在、広く受け入れられているプロトコルと通貨を持つ一方で、パイネットワークはまだ開発段階にあり、その最終的な形がどうなるかは未知数です。

以下の表は、これらのプロジェクトの主な特徴や違いをまとめたものです。

ステラルーメン パイネットワーク
クロスボーダー取引を可能にするオープンソースの分散型プロトコル スマートフォンでデジタル通貨を採掘することを目指すプロジェクト
既に活動的なブロックチェーンと通貨を持つ まだブロックチェーンを立ち上げておらず、PIコインには価値がない
ステラの合意プロトコルを使用し、マイニングを必要としない ステラの合意プロトコルを採用し、スマートフォン上でパイを「採掘」する
2023年5月時点での価格は、1XLMあたり約0.42ドル 2023年時点では0ドル
最大供給量は500億XLM 最大供給量は未定
多くの取引所で取引されており、国際的な金融機関や非営利団体などとも提携している まだ取引所で取引されておらず、ブロックチェーンの立ち上げを予定している

 

お知らせ

Pi Networkは、ブロックチェーン技術を活用した仮想通貨プロジェクトで、ユーザーがスマートフォンを使ってPiというコインを採掘できるように設計されています。このプロジェクトの目的は、仮想通貨の普及を促進することです。

このプロジェクトは、2019年にスタンフォード大学の博士課程の学生たちによって立ち上げられました。Pi Networkは、ユーザーがアプリを起動し、毎日一回ボタンを押すだけでPiコインを採掘できる、というシンプルでエコフレンドリーな方法を提供しています。

Pi Networkの特徴の一つは、ユーザーが自分のネットワークを拡大することで採掘速度を上げることができる点です。さらに、Pi NetworkはユーザーがPiのプラットフォーム上でウェブアプリケーションを作成したり、利用したりできるようにすることで、Piコインの価値を高めることを目指しています。

現在、Pi Networkはメインネットの立ち上げに向けて開発を進めています。Pi Networkに参加するためには、モバイルアプリをダウンロードし、招待コードを入力する必要があります。Pi Networkは、仮想通貨の未来を切り開くための革新的なプロジェクトと言えるでしょう。

<<参加方法>>
Pi Networkに参加していない方は、こちらのリンクから始められます。私の紹介コードを使って登録すると、私もあなたもPiを得られるようになります。Pi Networkは、スマホで簡単に仮想通貨「Pi」をマイニングできるアプリです。1日1回ボタンを押すと、スマホを放置している間も24時間分のマイニングが開始されます。私は2023年では年間357日分のマイニングを行い招待を受けた方は多くの恩恵を受けられました。紹介コードを使って登録すると、あなたのマイニング速度が25%アップする特典があります。
 https://minepi.com/

より詳しい案内と登録方法はこちらに記載しました。

世界で5000万人が参加しているスマホの仮想通貨マイニングアプリ(PiNetwork -パイネットワーク-)の紹介
マイニングはスマホ単体で可能な仮想通貨を紹介します。スマホでマイニングするといっても電池は消耗せず、1日1回アプリを起動してマイニングボタンをタップするだけでマイニングができるものです。
用語説明
シェアする
スマホで仮想通貨マイニングPiNetworkの始め方

コメント

タイトルとURLをコピーしました