ヘリウムがゼロになる?HNT価格が5%下落、新しいマイニングプロジェクトが560万ドルのマイルストーンに達する

話題

仮想通貨の世界では、ビットコインやイーサリアムなどのメジャーなコインだけでなく、様々なニッチなコインも注目を集めています。その中の一つが、ヘリウム(Helium)というコインです。ヘリウムは、インターネット・オブ・シングス(IoT)のための分散型ワイヤレスネットワークを構築するプロジェクトで、ホットスポットと呼ばれる無線ゲートウェイとブロックチェーンマイニングデバイスを組み合わせたノードを運用することで、ヘリウムのネイティブトークンであるHNTを獲得できます。1

ヘリウムは、IoTの通信を向上させることを目的としており、現在のインフラの不十分さを解決しようとしています。2019年にメインネットがローンチされて以来、ヘリウムのネットワークは急速に拡大し、現在では世界中に約4万台のホットスポットが設置されています。2

しかし、ヘリウムの価格は、近年の仮想通貨市場の低迷に伴って下落傾向にあります。特に、12月20日には、ヘリウムの価格は5%下落し、7.1ドルまで落ち込みました。3 この価格下落の背景には、ヘリウムの供給量の増加や、競合するプロジェクトの台頭などが挙げられます。4

一方で、ヘリウムのプロジェクトは、新しいマイニングプロジェクトの進展によって、将来性を示しています。ミネソタ州にあるバーチ湖の南に位置する鉱山プロジェクトでは、ヘリウムのマイニングを行う予定です。5 このプロジェクトは、パルサーヘリウムという会社が主導しており、2024年2月にドゥンカ川ロード沿いに掘削を行う予定です。6 このガスポケットには、自然ガスの中で報告されたことのないほどの高濃度のヘリウムが含まれている可能性があります。7

パルサーヘリウムのCEOであるアブラハム・ジェームズ氏は、このプロジェクトについて次のように語っています。「私たちは、このプロジェクトが世界クラスのヘリウム発見になると信じています。ヘリウムは、医療、宇宙、半導体などの分野で重要な役割を果たしており、需要が高まっています。しかし、ヘリウムは非再生可能な資源であり、供給が限られています。私たちは、ヘリウムの供給を増やすことで、社会に貢献できると考えています。」6

このプロジェクトは、ヘリウムのマイニングにおいて画期的なものとなる可能性があります。もし、このガスポケットが高濃度のヘリウムを含んでいることが確認されれば、ヘリウムの価格にも大きな影響を与えるでしょう。ヘリウムのコミュニティは、このプロジェクトの成果を期待しています。

まとめ

この記事では、ヘリウム(Helium)という仮想通貨について紹介しました。ヘリウムは、IoTのための分散型ワイヤレスネットワークを構築するプロジェクトで、ホットスポットと呼ばれるノードを運用することで、HNTというトークンを獲得できます。ヘリウムの価格は、近年の仮想通貨市場の低迷に伴って下落傾向にありますが、ミネソタ州で行われる新しいマイニングプロジェクトによって、将来性を示しています。このプロジェクトは、世界クラスのヘリウム発見になる可能性があります。ヘリウムは、医療、宇宙、半導体などの分野で重要な役割を果たす非再生可能な資源であり、需要が高まっています。ヘリウムのプロジェクトは、ヘリウムの供給を増やすことで、社会に貢献できると考えています。

記事に登場したキーワード

ヘリウム(Helium):IoTのための分散型ワイヤレスネットワークを構築するプロジェクトで、HNTというトークンを発行しています。
IoT(インターネット・オブ・シングス):インターネットに接続された様々なデバイスやセンサーがデータをやり取りすることで、新しい価値やサービスを生み出す技術です。
ホットスポット:ヘリウムのネットワークに参加するための無線ゲートウェイとブロックチェーンマイニングデバイスの組み合わせです。ホットスポットを設置することで、HNTを獲得できます。
HNT:ヘリウムのネイティブトークンです。ホットスポットの運用や、ヘリウムのネットワークを利用するために必要です。
パルサーヘリウム:ミネソタ州でヘリウムのマイニングプロジェクトを行っている会社です。世界クラスのヘリウム発見になる可能性があります。

お知らせ

Pi Networkは、ブロックチェーン技術を活用した仮想通貨プロジェクトで、ユーザーがスマートフォンを使ってPiというコインを採掘できるように設計されています。このプロジェクトの目的は、仮想通貨の普及を促進することです。

このプロジェクトは、2019年にスタンフォード大学の博士課程の学生たちによって立ち上げられました。Pi Networkは、ユーザーがアプリを起動し、毎日一回ボタンを押すだけでPiコインを採掘できる、というシンプルでエコフレンドリーな方法を提供しています。

Pi Networkの特徴の一つは、ユーザーが自分のネットワークを拡大することで採掘速度を上げることができる点です。さらに、Pi NetworkはユーザーがPiのプラットフォーム上でウェブアプリケーションを作成したり、利用したりできるようにすることで、Piコインの価値を高めることを目指しています。

現在、Pi Networkはメインネットの立ち上げに向けて開発を進めています。Pi Networkに参加するためには、モバイルアプリをダウンロードし、招待コードを入力する必要があります。Pi Networkは、仮想通貨の未来を切り開くための革新的なプロジェクトと言えるでしょう。

<<参加方法>>
Pi Networkに参加していない方は、こちらのリンクから始められます。私の紹介コードを使って登録すると、私もあなたもPiを得られるようになります。Pi Networkは、スマホで簡単に仮想通貨「Pi」をマイニングできるアプリです。1日1回ボタンを押すと、スマホを放置している間も24時間分のマイニングが開始されます。私は2023年では年間357日分のマイニングを行い招待を受けた方は多くの恩恵を受けられました。紹介コードを使って登録すると、あなたのマイニング速度が25%アップする特典があります。
 https://minepi.com/

より詳しい案内と登録方法はこちらに記載しました。

世界で5000万人が参加しているスマホの仮想通貨マイニングアプリ(PiNetwork -パイネットワーク-)の紹介
マイニングはスマホ単体で可能な仮想通貨を紹介します。スマホでマイニングするといっても電池は消耗せず、1日1回アプリを起動してマイニングボタンをタップするだけでマイニングができるものです。
話題
シェアする
スマホで仮想通貨マイニングPiNetworkの始め方

コメント

タイトルとURLをコピーしました